視能訓練士は国家資格を持つ人のみ就くことができる専門職です。また視能訓練士の国家試験を受けようと考えているならば、まずは国家資格を受験する資格を得なければいけません。
視能訓練士試験の国家試験を受験する資格を得る方法は三つあります。
★高校を卒業後、国に指定されている視能訓練士の養成施設で三年以上勉強する。
★短大や大学、医療・保育系の専門学校を卒業後、指定された視能訓練士の養成施設で一年間勉強する。
★海外の視能訓練士の養成学校で勉強する。
視能訓練士にはこのように三つのルートがありますが一般的と言われるのは、高校卒業後に指定の視能訓練士養成施設に通うルートです。
このように視能訓練士の養成施設に通ったあと視能訓練士の国家資格を取得し、視能訓練士の求人に応募できます。
視能訓練士の求人はインターネットなどで多く出ています。視能訓練士の資格を持っていれば高い確率で求人に応募することができます。
視能訓練士の求人をぜひ探してみてください。